CHECK!

なぜ不動産投資クラウドファンディング事業がつまづくのか

最大の理由は、「どう運用したらいいかわからない」

  • null

    POINT01

    システムだけじゃない。「実務面サポート」

    初めてクラウドファンディング事業の担当者に任命されて、最も困ることは何か。それは「実際どう運用したらいいかわからない」ということ。

    行政書士は許認可申請までしかサポートしてくれない、行政担当者は消極的な意見しか述べない。

    誰があなたに「どう運用したらいいか」を教えてくれますか?

  • null

    POINT02

    BLITZ CFSは不動産会社が自社開発した不動産特定共同事業クラウドファンディングシステム

    私達は「DAIMLAR FUND」という不動産投資クラウドファンディングを運営しています。小規模不動産特定共同事業の黎明期から培った経験や知識を活かして自社開発したのが「BLITZ CFS」です。

    御社が不動産特定共同事業を始めるために必要な、許認可申請からシステム提供、実務支援までをフルパッケージで、しかも業界最安値で提供しています。

  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    BLITZ CFSでクラウドファンディング事業を始めるとどうなるか

    IT会社は不動産会社の運用について知見が乏しいです。しかし、私達は実際に不動産会社として不動産投資クラウドファンディングを運営している知見がありますので、「具体的に御社の事業とどう組み合わせたら、事業が上手くいくか」までアドバイスすることが可能です。

    ただ単純に「不動産投資クラウドファンディングシステムを導入しましょう」だけで終わらない、「不動産特定共同事業クラウドファンディング事業が成功する道筋」まで描いていけるのが私達の強みです。

お気軽にお電話でご連絡ください

045-680-6665
営業時間: 10:00~19:00
Address 神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1

運用前も、運用後も、一貫したサポートがついて、これ1つで不動産特定共同事業クラウドファンディング事業を始められます。

不動産特定共同事業クラウドファンディングシステムなら「許認可」と「実務サポート」もついているBLITZ CFS

不動産特定共同事業の情報はネット上に薄く、調べてもわからないことだらけではありませんか?また、実際に不動産特定共同事業を始められたとしても、クラウドファンディングシステムの開発や、その後の実務についても、調べても中々出てきません。

BLITZ CFSは、実際に「DAIMLAR FUND」として不動産特定共同事業クラウドファンディングを運営する不動産会社が開発した、不動産特定共同事業クラウドファンディングシステムのオールインワンパッケージです。これ1つで不動産特定共同事業クラウドファンディング事業を始められるように、システムを自社開発し、さらにその許認可申請から実務サポートまでをカバーしたサービスです

「そもそも不動産特定共同事業とは何か?」

「自社に不動産特定共同事業が活かせるのか?」

「許認可申請はどうすれば自分で出来るのか?」

「実際、どんな風に事業運用すれば上手くいくのか?」

などなど、同じ不動産会社としてアドバイスできることもございます。

「まだやるか決めてないけど」という方でも、まずは同じ不動産屋の意見として聞いて見ませんか?

Access


弊社情報

株式会社ダイムラー・コーポレーション(東京支店)

住所

〒160-0023

東京都新宿区西新宿八丁目11番10号星野ビル3階

電話番号

03-6869-5019

03-6869-5019

営業時間

10:00~19:00

定休日

水曜日

最寄り駅

丸ノ内線「西新宿」駅 徒歩1分

株式会社ダイムラー・コーポレーション(横浜本社)

住所

(横浜本社)

〒231-0015

神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1

Google MAPで確認する
電話番号

045-680-6665

045-680-6665

フリーダイヤル

0120-14-6665

FAX番号

050-3588-4407

営業時間

10:00~19:00

定休日

水曜日

最寄り駅

JR根岸線・京浜東北線「桜木町」駅 徒歩5分/市営地下鉄「桜木町」駅 徒歩4分
JR根岸線・京浜東北線「関内」駅徒歩7分/市営地下鉄 「関内」駅徒歩5分
みなとみらい線「馬車道」駅徒歩8分

免許

宅地建物取引業 国土交通大臣(3) 第8111号
不動産投資顧問業 国土交通大臣一般 第1261号
小規模不動産特定共同事業者 神奈川県知事 第3号

代表取締役CEO

大村 昌慶

設立日

2007年11月1日

資本金

1,000万円

加盟団体

(社)神奈川県宅地建物取引業協会
(社)東京都宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会
(社)首都圏不動産公正取引協議会
(財)東日本不動産流通機構
東京宅建政治連盟
東京都不動産協同組合
全国賃貸不動産管理業協会
一般社団法人 不動産テック協会

取引金融機関

三井住友銀行/りそな銀行/埼玉りそな銀行/三菱UFJ銀行/みずほ銀行
SBJ銀行/オリックス銀行/三井住友信託銀行/横浜銀行/東日本銀行/
静岡銀行/静岡中央銀行/千葉銀行/きらぼし銀行/第四北越銀行/大光銀行
関西みらい銀行/横浜信用金庫/多摩信用金庫/西武信用金庫/JAバンク

グループ会社

株式会社ダイムラー・エステート
事業内容:賃貸不動産管理事業・レンタルオフィス事業・保険事業
(旧社名:株式会社ディーフロント)
設立:2013年10月24日
Daimlar International Investment Limited
事業内容:海外投資事業・海外不動産投資事業

大岡川の近くに会社を構え、アパートやマンション、土地の売却や運用、投資、購入に携わっております。お気軽にご相談いただければ、お客様に寄り添いながら、ご希望やお困り事、お悩みを詳しくお伺いし、これまで培ってきた豊富な経験と実績でサポートいたします。

お気軽にお電話でご連絡ください

045-680-6665
営業時間: 10:00~19:00
Address 神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1

店舗名のこだわり

3つの理由

  • REASON
    01

    なぜBLITZ CFSが選ばれるのか

    サービス提供開始からわずか1年で業界最多数の10社の新規ご契約。
    選ばれるのは「同じ不動産屋目線だから」

    同じ不動産会社だからこそお伝えできることがあります

    私達は、不動産投資用の一棟アパート・マンションの開発や仲介を主力とする不動産会社です。そんな私達は、2019年から「DAIMLAR FUND」という不動産投資クラウドファンディングを立ち上げました。

    その頃は今よりも情報が少なく、誰に聞いても「よく分からない」というのが実情でした。

    そんな中で暗中模索を続け、ようやく完成したのがDAIMLAR FUNDです。

    私達は、自分たちが困り続けた経験を元に、周囲の不動産会社仲間に対してより不動産特定共同事業を始めやすいように、サービスの整備やシステムの自社開発を始め、完成したのが「BLITZ CFS」です。

    私達はIT会社ではありません。IT会社が届かない、「実務者に寄り添ったシステムとサポート」を大事にし、具体的に不動産特定共同事業を成功させるために必要なモノを選び、不動産会社にとって最適なパッケージに仕上げました。

    その結果、まずは不動産会社仲間から提供を始め、徐々に拡大し、サービス発表からわずか1年間で業界最多数の10社をご契約頂きました。

    既に3社リリースが完了し、残りも許認可の取得からサポートを続けています。

    ダウンロード (3)
  • REASON
    02

    なるべく費用を抑えたい方にこそ最適

    許認可申請の内製化や補助金の活用などを積極支援

    儲かるかも分からない事業に初期投資1000万円できますか?

    私達がDAIMLAR FUNDを計画し始めた頃、あらゆる情報が不足しており、行政書士に300万円、システム開発に1500万円と見積もられ、そもそも儲かるかも分からない事業に初期投資2000万円は非常に困難でした。

    現在はシステムも複数サービスリリースし、廉価になってきていますが、それでも合計1000万円はかかります。

    「なるべく安く始めたい」

    というのは当たり前の心境だと思います。

    そこで、許認可申請の内製化(行政書士を利用しない方法)や補助金の活用を強くおすすめしています。行政書士でなくても許認可申請はできます。自社で申請すれば費用も抑えられ、かつ弊社紹介の補助金を利用すれば「初期費用+月額費用1年分」までカバーできます。(御社の状況等によりますのでご相談ください)

    補助金通過率も現在100%となっており、負担額を極力抑えて不動産特定共同事業を始めることが可能です。

    ダウンロード (2)

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。